2015
10.15

British Shorthair&Selkirkrex

Category: 日々のこと
このブログのタイトルが少し変わったのを
お気づきでしょうか?
以前は、Cattery Doudou*Selkirkrex*だったんです。

まず、ブリティシュショートヘアのエクスカリバーを迎え入れたか
お話ししたいと思います。
PA102569.jpg

海外のCatteryでは、よくセルカーカークレックスとブリティシュショートヘア
(ロングヘア)の両方をブリードされて入る方がよくいらっしゃいます。

私が加入しているTICA(猫の団体)でセルカークレックスは、まだ異種交配が認めら
れていますし(ブリティシュ、ペルシャ、エキゾ、アメショーなど)、
キャットショーでセルカーのスタンダードを説明される際に
ブリティシュがカールしたみたいなと言われることがあるくらいです。
PA102596.jpg

今、アポロの娘であるデイジーは、カールの遺伝はホモなので、
相手の男の子がストレートでもすべてカールの子が産まれます。

デイジーは小柄なので相手の男の子はボディタイプが良い子
が望ましかったのです。
でいじー2

また、リラとの出会いです。
リラもとっても性格が良い子ですし、TICAの前年度のキャットショーでは
女の子にしてアジアキツン部門でベスト14に入賞しました~(*^^)v

リラはセルカークレックスの母猫として迎えましたが、本来のブリティシュの子が見たい!
という思いへと変わっていきました。
(アポロとの赤ちゃんも見たいです(*^^*)すべてライラックカラーの仔猫が産まれます)
P4268252.jpg

それで父猫として迎え入れるのはブリティシュショートヘアの男の子
と決めました。
リラの両親はヨーロッパ出身だったので、ヨーロッパから迎える!
ということにも拘りました。
それでどうしても迎え入れたい血統を見つけ、迎え入れたのがエクスカリバーです。
いつかエクスカリバーとリラの仔猫が産まれることに願いを込めて
ブログタイトルも*Cattery Doudou*British Shorthair&Selkirkrex
にしたのです。
PA102627.jpg

エクスカリバーとミュゲがキャットショーで頑張ります。
出陳するショーです。
10月18日(日)
ECCキャットショー

10月31日(土)ー11月1日(日)
WTCキャットショー
会場は東京の馬喰町の中央区立産業会館です。
よろしければ遊びに来てください。

ブリティシュショートヘアとセルカークレックスの仔猫に興味をもたれた方は、
お気軽にメールフォームからお問い合わせください。
すべての子に避妊、去勢の手術をお願いしています。
繁殖および第三者への譲渡・転売禁止です。
一生涯家族の一員として可愛がって下さる方を希望します。

お名前,ご住所(お住まいの都道府県など)はかならず書き添えてください。
ご連絡先(電話番号)と自己紹介( 家族構成、先住ペットの有無、先住ペットの種類など)
を書いていただけるとうれしいです。 

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://doudou22.blog.fc2.com/tb.php/134-11e27f26
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top